疑問に思う女性の背景がピンク
脱毛サロンを選ぶときにアナタは何を重視して選びますか?

金額、場所、サロンの知名度・・・

などなどありますね。料金は大切ですし、場所はできるだけ通い安そうな所がいいですし、大手が安心という方もいるでしょう。

でも、そればかりで良いのでしょうか?満足のいく結果にするためには、サロンの脱毛効果も重視して選んだほうが得です。

なぜなら脱毛効果に満足できず、サロンを乗り換える事態にもなりうるから。

脱毛サロンの脱毛効果はどこでも一緒ではないんですよ。

脱毛メニューを掲げているサロンはとても多く、脱毛効果を重視しようにも、体験してみないと分からない事もあります。

脱毛サロンを選ぶ材料として、知識を少し身につけておきましょう。

光脱毛には大きく分けてこれらの方法があります。

コンテンツ

SHR

最新の光脱毛。産毛、濃い毛、どんな毛にも脱毛効果アリ。毛周期に関わらず脱毛する事ができ、1年以内に脱毛が完了する事も可能。1度の施術でも効果を実感する事が出来る程の威力だが、痛みはほとんどない。連射し、重ねて打てる事で毛包に熱を加え、脱毛することができる。連射なので施術のスピードも速い。理論値14分で全身を脱毛する事が出来る。日焼けした肌にも脱毛効果が高い。

IPL

現在主流になっている脱毛法。濃い毛のみに効果があり、毛周期に合わせて脱毛する必要があるので、脱毛完了まで2年以上はかかると見ていた方が良い。回数を重ねるごとに脱毛効果を実感してくる。一瞬弾かれたような痛みがあり、日焼け肌は脱毛することができない。最近は連射式のIPLも出てきているが、脱毛効果は従来と変わらない。

HS

痛みがほとんどないところが利点。毛周期に関係なく脱毛する事ができるが、脱毛効果としてはゆっくりである。脱毛完了まで2年以上かかる。毛量が少ない人に向いている。

大手であれば効果が高いというわけではなく、中堅サロン、個人サロンでも扱っている脱毛法によっては効果が高い場合もあり、そのまた逆もしかりです。
脱毛の機械自体は色んな種類がありますが、脱毛の法式はこの3つの法式のうちのどちらかで行われていることが多いので、サロンに問い合わせてみればすぐに分かります。

あなたが試してみたい脱毛法式はどちらでしょうか?脱毛サロンを選ぶ時は、ぜひ効果の方にも着目してみてくださいね。